世田谷、杉並のリフォームはアウムへお任せ下さい

0120-161-003

災害用 止水板

浸水被害の不安を取り除きたい
災害(台風やゲリラ豪雨)対策用の止水板

パネル式止水板

設置後通常状態
パネル式止水板
設置後稼働状態
パネル式止水板
  • 長所:他タイプの止水板に比べて、安価です。
  • 短所:通常時に止水板を保管するスペースが必要です。

シート式止水板

設置後通常状態
シート式止水板
設置後稼働状態
シート式止水板
  • 長所:床レールにシートを収納してあるので、設置が早く始められます。
  • 短所:床にレールを埋設するため、工事が必ず必要です。

スイング式止水板

通常状態
スイング式止水板
稼働状態
スイング式止水板
  • 長所:稼働状態にするのが簡単です。
  • 短所:設置個所の壁部に収納スペースが必要です。
  • ※今までは床部に戸当たりが必要でしたが、バリアフリータイプも有ります。

    スライド式止水板

    通常状態
    スライド式止水板
    稼働状態
    スライド式止水板
    通常状態
    スライド式止水板
    稼働状態
    スライド式止水板
    • 長所:稼働状態にするのが簡単です。大きなサイズのスライド式止水板でも、油圧等ではなく手で動かせます
    • 短所:設置個所沿いに収納スペースが必要です。
    • 四面止水扉

      通常状態
      止水板 扉型
      稼働状態
      止水板 扉型
      • 長所:稼動状態にするのが簡単です。扉感覚で簡単に開閉ができます。
      • 短所:殆んどなし
      • 災害用浄水装置

        特徴

        1. 様々な場所で災害時時の飲用水確保に利用できます。
           使用例
            病院、学校、幼稚園、マンション、工場、ホテル、公民館 コミュニティセンター etc
        2. トイレ等に使用できる雑用水が精製できます。
        3. 台車付のため移動が可能です。
        4. どなたでも簡単に運転できます。

        災害用浄水装置

        逆浸透(RO)膜で浄化

        低圧高分子膜(RO膜)の採用でウィルス、
        一般細菌、大腸菌、イオン、重金属、トリハロメ
        タンなどを除去します。

        原水

        河川水、井戸水、雨水、防火用水などを原水
        として安全な飲料水を作ります。

        造水量

        1日(24時間)で最大5m³(5000シリーズの場合)の
        飲料水を造ります。災害時に必要とされる飲料
        水は1人当たり3~4ℓ と言われていますので、
        1,200~1,600人分程度に相当します。
        ※約1800万m³~3600万m³造水可能です。
        原水等、運転条件により上記水量より少なくなる
        可能性がございます。

        運転電源

        常用電源や非常電源がある場合はAC100Vのコン
        セントにて運転可能です。
        また、停電時には付属の発電機(2.5K V A )にて運転
        が可能です。

        発電機がセット!

        携帯電話の充電に!投光機に!電気があれば使用用途がさらに広がります!

        generator
          FH-3000 FH-5000
        処理流量 125L/hr 日量最大3m³ 210L/hr 日量最大5m³
        寸法 W1100×D630×H850 W1100×D630×H850
        重量 140kg 150kg
        電源 AC100V AC100V
        disaster_flow

        施工例 多摩川某マンジョン(三菱地所)

        通常時
        災害用浄水装置
        稼働時
        災害用浄水装置
トップへ戻る